医療法人イプシロン 北参道こころの診療所 渋谷区の精神科・心療内科

2022.06.04 ・ 法人ニュース

2022年6月3日 TBSニュース番組、ニュース23にて、当法人のカウンセリングルームポラリスの臨床心理士 藤沢が出演しました。

「惨事ストレス」「惨事報道ストレス」という、国内初めての調査結果をもとに、戦争報道で増加したといわれる「共感疲労」。
若年女性の3人に1人が抑うつと言われている心のお悩みの問題を特集したものです。

"抑うつ感の推移は、60歳以上の女性で、6.8%→12.5%と、およそ2倍に増加、40歳未満の女性も、25.7%→35.1%に増加と高い割合になりました。
引用:2022年6月3日TBS ニュース23 惨事ストレス"

この特集内では、大切なメンタルケアについて、ポラリスの臨床心理士 藤沢より「ストレスに気づくことの大切さ」「自宅でできるセルフケア」などをご説明させていただきました。
まずはご自身のストレスに気づくこと。睡眠や食欲に影響が出ていないか、お酒やたばこ、ギャンブルが増えたり、気持ちと行動と体の部分にストレスの特徴が出やすい傾向にあります。
また自宅でできるセルフケアでは、深呼吸や入浴でのリラックス、好きな香りを嗅ぐなど五感に訴えかけるような方法をやっていただくと効果を感じられやすいとご紹介させていただきました。

ニュースや情報は、知る権利としても必要な情報ソースであり、見聞きすることもとても大切なことです。
しかし、ストレスを抱えてしまう可能性もあります。情報に触れる量に気を付けながら、日々を過ごす大切さを感じていただければと思います。


◇関連リンク◇

TBS NEWS DIG 若年女性3人に1人が"抑うつ" 戦争報道で増加の「共感疲労」とは...国内で初調査【news23】

Yahooニュース 若年女性3人に1人が"抑うつ" 戦争報道で増加の「共感疲労」とは...国内で初調査【news23】

【コラム】報道で疲れているあなたへ 共感疲労について 藤沢聡子

カウンセリングルームポラリス研究学園
banner_polaris_01.jpg

・お電話でのお問い合せ

03-6434-7571 電話受付時間
平日 8:45~20:15
土 8:45~17:00
日 8:45~13:00
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-32-2
北参道ウイングビル2F
北参道駅徒歩2分 千駄ヶ谷駅徒歩8分
原宿駅徒歩10分 代々木駅徒歩12分